2010/06/26

やっと辿り着いた出発点

足掛け2年のサイト構築

「足掛け2年のサイト構築」と書くと、何やら凄い事を行っているように聞こえるかも知れませんが、実際は「気力不足の引き延ばし」という、誠にお粗末な話です。

自社ドメインを取得して以来、10年ほどサイト運営を続けていれば、どうしても記事の古さが目に付いてきます。そこで一念発起し、全面リニューアルを目論んだまでは良いのですが、生来の無精癖は如何ともし難く、ついに2年間も放置するハメになりました。

それならそれで、普通なら、元のサイトを復活させておくのが常識です。でも今更、古ぼけた内容を周智の目に晒しておくのも何ですし、変な所が潔い性格です。

お取引先の担当者にも「ホームページの公開はまだなの?」「随分と手間暇かけて作ってるじゃない」など何度冷やかされた事か。「あなたが緊急の仕事ばかり言い付けなければ・・・」なんて、口が裂けても言いませんけどね。

何はともあれ、やっと体裁だけは整いまして、念願のリニューアルです。